おすすめの飲み方

​How to Drink

ミネラルウォーター(お水)約100ml (付属のスプーン2杯目安)
甘み程よい渋みが残り、非常に飲みやすく、スッキリとした後味です。
お水なので吸収も速く、カロリーも気にせずお召し上がり頂けます。


牛乳(低脂肪牛乳)約100ml〜200ml (付属のスプーン)2杯目安)

抹茶の風味を一番感じる飲み方​です。甘さも後味もバランス良くお召し上がり頂けます。
​水と比較して吸収が緩やかになりますが、カルシウムやビタミンなどの栄養を補うことが出来ます。

豆乳(無調整豆乳)約100ml〜200ml (付属のスプーン)2杯目安)

水や牛乳と比較して吸収が緩やかなので腹持ちが良く、食事の置き換えやデザート感覚でお召し上がり頂けます。
プロテイン以外の栄養素をプラスして補うことが出来ます。

アーモンドミルク 約100ml〜200ml (付属のスプーン)2杯目安)

豆乳や牛乳と比較すると、アーモンドミルクは低カロリー・低糖質です。
カロリーが低いのは、糖質のほか、脂質の含有量も少ないため。ダイエット中でも安心して飲むことができます。


※ 飲み物に溶かした後は速やかにお飲み下さい。
​※ シェイカーを使用すると、さらに溶けやすくなります。

​おすすめのタイミング

​① 運動後  

 可能であれば、運動終了後30分以内に摂るのがおすすめです。

② 朝食時  

 健康維持などの目的の方は、朝食時に摂るのがおすすめです。

③ 就寝前  

 就寝1〜2時間前)運動していない日は就寝前に摂るのがおすすめです。

 就寝中は成長ホルモンが分泌され、その作用でたんぱく質合成が促進されます。

 少なくとも就寝前1〜2時間前に飲むのがおすすめです。

④ 食事と共に

 食事から摂るたんぱく質が不足している時に、食事と一緒に摂るのがおすすめです。

⑤ ダイエットしたいとき(プロティンダイエット)

 1日3食のうち1食または2食を食事のかわりにお召し上がりください。